上海のニュース 記事

無人の銀行窓口登場 2万元を機械で取引

上海市黄浦区にある「浦発銀行総行営業部体験区」で最近、無人の銀行窓口がオープンしたことがわかった。

この窓口では、顔認証や指紋認証システムを採用。2万元以上の現金引き出しや、20万元以上の現金預け入れ、銀行カードの発行など、通常銀行窓口で行う業務の多くを請け負う。既存のATMに比べ、大きい金額の手続きを短時間で行うことができ、今後は各銀行でも導入していく予定。

 

~上海ジャピオン2018年7月6日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。