上海のニュース 記事

夏の上海平均月収は全国2位 最上位はソフトウェア業界

人材会社「智聯招聘」は最近、全国37主要都市における夏の求職状況をまとめた「2018年夏季中国雇主需求与白領人材供給報告」を発表。上海市の平均月収は9796元と、全国2位だったことがわかった。

また1つの職位に対する競争度を表す競争指数は48・6で、全国2位。職業別では、1位がソフトウェア開発で、IT関連が続いた。所得分布で見ると、市の水準は高く、平均月収6000~8000元が全体の24・5%、8000元以上が全体の46・8%を占めていた。同社担当者によると、求職者は職種の知識や技術を培い、自身の競争力を高めるべきとしている。

 

~上海ジャピオン2018年7月13日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。