上海のニュース 記事

高速鉄道電子チケット 来年から本格導入

中国鉄路総公司は最近、上海市を含む全国各地の高速鉄道で、電子チケットの導入を来年から本格的に開始することを明らかにした。

同チケットは、スマートフォンと身分証情報を紐付けし、携帯端末にチケット情報を保存するというもの。利用者は、高速鉄道各駅でスマートフォンをスキャンすることで、鉄道に乗車できるようになる。湖北省武漢市などで今年末までに試験運用し、来年には全国で導入していく見込み。

上海市と北京市を結ぶ高速鉄道など、一部の列車では2011年頃から、身分証スキャンによる入場が開始されていた。

~上海ジャピオン2018年7月20日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。