上海のニュース 記事

上海蟹〝六月黄〟販売 価格は昨年と同程度

 上海市虹口区の水産市場では最近、上海蟹〝六月黄〟の取引が開始されたことがわかった。

毎年の旧暦6月頃に出荷される上海蟹は、青みがかった黄色の甲羅から〝六月黄〟と呼ばれ、柔らかい身が特徴。価格は昨年と同等で、オスは1杯75~120㌘のもので500㌘当たり15~40元、メスは60~90元で取引されている。現在は、1日当たり1~2㌧が市内で流通しているが、7月23日(月)以降が出荷のピークとなる見込み。

~上海ジャピオン2018年7月20日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。