ディズニーキャラ殴打 半年間入園禁止に

上海市浦東新区にある「上海ディズニーランド」で7月21日(土)、来園客の男性がディズニーのキャラクター「シェリーメイ」の後頭部を殴打。同園から即時退園と、半年間の再入園禁止を命じられたことがわかった。

目撃者の話によると、この男性は当時、園内を歩いていたシェリーメイに後方から近づき、後頭部を音が聞こえるほどの強さで殴ったと言う。その後、シェリーメイは頭を抱えた状態で、スタッフに付き添われ休憩室へと移動した。同園関係者はこれに対し、来園者はルールやマナーを守るよう呼び掛けている。

~上海ジャピオン2018年7月27日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 電磁波の影響を茶で軽減――先日、スイス人の友人から「電磁波が出るから電子レ…
  2. 上海市では、7月1日(月)にゴミ分別新条例「上海市生活垃圾管理条例」が施行。これを受け市城市管理行政…
  3. ~上海ジャピオン2019年7月12日発行号…
  4. 上海市人力資源和社会保障局らは7月3日(水)、「上海市青年就業状況報告(2019)」を発表。上海戸籍…
  5. 説明しよう!日本の名字「本宮」。中国では、昔の一人称で「私」の意味だ。筆談中…
PAGE TOP