上海のニュース 記事

男児が自動車運転 父親の目を盗み実行

河北省保定市で7月15日(日)、12歳の男児が父親の車を勝手に運転し、友人を迎えに行くという出来事があった。

この男児は当時、父親に「友だちを誘い、サッカーをしに行く」と伝え、自宅を出発。テーブルにあったカギを持ち出し、車を運転して友人のマンションまで向かった。ところが、マンション侵入時に警備員に見つかり車から降ろされ、自転車で両親を呼んでくるよう指示された。その後、男児が帰ってこなかったため、警備員が警察に通報。警察は父親に対し、息子をしっかり管理するよう厳しく指導したと言う。父親は「自動車は盗まれたと思っていた。まさか息子が乗り去ったとは思わなかった」と話している。

5

~上海ジャピオン2018年8月3日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。