列車内で鞄を窃盗 レーズンを添えて返却

四川省楽山市から江油市へ向かう列車上で最近、男性の鞄が盗まれる事件が発生。ところが後日、鞄がレーズンと一緒に、男性の自宅へ届けられたことがわかった。
盗難に遭った男性の話によると、列車内で鞄を盗まれた後、男性が鞄に入れてあった携帯電話に連絡を入れたところ、犯人が応答。鞄にあった現金と銀行カードから金を盗んだが、貴重品と鞄は明日郵送するので、これ以上自分を追うなと返信があった。翌日男性の自宅に届いた鞄にはなぜかレーズンも入っていた。警察は郵送記録から犯人を特定し、逮捕。犯人はレーズンについて、郵送時に間違って入れてしまったと話している。
5
~上海ジャピオン2018年8月10日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. デスクワークで肩凝り梅雨で気温や気圧が安定しないせいか、身体のだるさを感じ…
  2. ガラスの展望台、再びオレはウルフ。ロードバイク好きの留学生。中国の国道を自転車で旅…
  3. 上海市黄浦区にある映画館「大光明電影院」が7月15日(月)、24時間営業を始めたことがわかった。…
  4. ~上海ジャピオン2019年7月19日発行号…
  5. 記憶力アップの秘訣――どうも最近、物忘れが激しくなってきたような気がします。…
PAGE TOP