上海のニュース 記事

家政婦が家主から20万元盗む 黄浦江に飛び込み自殺未遂

上海市で最近、家政婦が家主のバッグやネックレスなど計20万元超を窃盗。しかし罪悪感から、黄浦江に飛び込み自殺を図っていたことがわかった。女の命に別状はなく、現在刑事拘留中。

女は以前から家主の女性から度々金銭を借りており、その額は5万元余り。しかし女は、その金で賭博を行ったと言う。女は家主に返済をするために、家主の高級カバン14個やブランドネックレス2本などを窃盗。しかし家主が毎日女に対してやさしく接してくれるため、女は後悔の念から黄浦江に飛び込み自殺を図った。盗まれたモノは見つからず、家主が通報したため女の犯行が発覚した。

 

~上海ジャピオン2018年9月21日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。