上海のニュース 記事

馬当路駅直結の商業施設開店 第一食品が旅行土産優秀店に

上海市黄浦区の9・13号線「馬当路」駅直結となる商業施設「Luone凱德晶翠広場」が、9月22日(土)にオープンしたことがわかった。

同施設は、建築家モシェ・サフディ氏が設計し、総面積は14万平米、地下2階、地上6階建て。MX4Dを備えた最新映画館「橙天嘉禾影高端旗艦店」を含む約200店舗が入居し、すでに9割ほどがオープンしている。

さらに上海市旅遊局によると19日(水)、上海土産の優秀経営店舗に、黄浦区南京東路にある老舗食品店「上海第一食品」や同区豫園近くの中国伝統装飾品販売店「老鳳祥銀老旗艦店」、浦東新区陸家嘴の「東方明珠塔紀念商店」を認定したと発表した。「上海第一食品」では2015年から、中国伝統菓子「龍須酥」など贈答品にピッタリな旅行土産食品シリーズ「一盒上海」を販売している。

そのほか黄浦区の南京東路で改造工事中だった「上海世茂広場」が28日(金)、リニューアルオープン予定。

1_東方ネット

(写真は東方ネットより)

~上海ジャピオン2018年9月28日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。