上海のニュース 記事

上海蟹の水揚げ・出荷が開始 番号やQRコードで真偽判別

江蘇省蘇州市の陽澄湖では9月21日(金)、上海蟹の水揚げと出荷が開始した。

昨年は、計778億元のカニが取引。うち、全体の40%に当たる300億元が〝陽澄湖産〟として流通した。しかし、1万6000ヘクタールほどの陽澄湖で生産できるのは3億元程度で、99%が偽物だと言う。

陽澄湖上海蟹行業協会では、上海蟹に8桁もしくは12桁の偽造防止ナンバーやQRコードを付け、ウェブサイト「陽澄湖大閘蟹」や微信公式アカウントなどで真偽が判別できるようにしている。価格はオスとメスの計10杯で1200元ほどだと言う。

8_新浪

(写真は新浪より)
~上海ジャピオン2018年9月28日発行号

 

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。