上海のニュース 記事

今週は雨多く気温が低下 市の秋入りはもう間もなく

上海市を含む中国各地で10月8日(月)、二十四節気の一つ「寒露」を迎えた。上海中心気象台は9日(火)から市に冷たい空気が流れ込み、一部地域では最低気温が15度を下回るとの予報を出した。

市は9日(火)~12日(金)に掛けて曇りや小雨の天気が続き、最高気温は24度、最低気温は17度前後で推移する見込み。13日(土)、14日(日)は晴れ間が覗き、最高気温23~24度の秋らしい気候になるとしている。

同気象台によると、中国では立秋を過ぎ、平均気温が5日連続で22度を下回った場合に秋入りを宣言するが、今週市が秋入りする可能性が高いと話している。8_東方ネット

(写真は東方ネットより)

~上海ジャピオン2018年10月12日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。