アイさんに星評価 ブランド向上が狙い

上海市家庭服務業行業協会は最近、市内で働く家政婦に対して星評価する制度を始めることを明らかにした。

対象となるのは、家事や育児、高齢者ケアに携わる家政婦。同協会が発行する技能証明書を所持し、1年以上の実務経験があり、顧客満足が95%以上でクレームが発生していない家政婦が評価を受けることができると言う。

同協会は、この制度を導入することで〝上海阿姨(家政婦)〟のブランド価値を高めるのが狙い。ほか家政婦の仕事を客観的に評価し、それに見合った給与を定めることができると話す。

 

~上海ジャピオン2018年11月2日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. デスクワークで肩凝り梅雨で気温や気圧が安定しないせいか、身体のだるさを感じ…
  2. ガラスの展望台、再びオレはウルフ。ロードバイク好きの留学生。中国の国道を自転車で旅…
  3. 上海市黄浦区にある映画館「大光明電影院」が7月15日(月)、24時間営業を始めたことがわかった。…
  4. ~上海ジャピオン2019年7月19日発行号…
  5. 記憶力アップの秘訣――どうも最近、物忘れが激しくなってきたような気がします。…
PAGE TOP