上海のニュース 記事

余生は上海市以外で 高齢者20万人が生活

上海社会科学院は10月27日(土)、老人介護産業に関する発表会を開催。その席上で、市の高齢者20万人以上が、市以外の都市に住んでいることが明らかになった。

同院関係者によると現在、市以外で暮らす高齢者の多くが60~70歳。健康状態などに問題はないが、よりよい環境や生活の質を求め、市以外の都市で余生を過ごしていると言う。中には、団体で各地の老人養護施設を巡る〝養老旅行〟に参加する人もいると話す。
~上海ジャピオン11月2日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。