上海のニュース 記事

落葉景観道29カ所を公表 紅葉の見頃は11月中旬から

上海市緑化と市容管理局は10月24日(水)、落ち葉など秋の景観を楽しめる「落葉景観道」29本を発表。市の紅葉が、11月中旬~12月上旬に見頃を迎える見込みであることがわかった。

期間中は徐匯区の武康路、余慶路、湖南路の武康路―永福路間、復興西路の永福路―華山路間などでイチョウやプラタナス、モクゲンジなどの落葉を楽しめる。なお期間中は、天候不良などでない限り、路面の清掃を行わないと言う。中でも徐匯区の復興西路では11月24日(土)~12月9日(日)、人と文化、自然とのコミュニケーションをテーマにした特別展示を設けている。

8_新浪

(写真は新浪より)
~上海ジャピオン11月2日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。