上海のニュース 記事

中国プロサッカー・上海上港 昇格後3年目で初優勝を飾る

中国サッカースーパーリーグ(CSL)の「上海上港」対「北京人和」の試合が11月7日(水)に開催。「上海上港」が2対1で勝利し、最終節を残して2018年度リーグ優勝を決めた。

「上海上港」は、前半にウズベキスタン代表MFが、後半にMFウー・レイ(武磊)が得点し、勝利。「上海上港」は05年、上海東亜足球倶楽部として創設。〝中国のマンチェスター・ユナイテッド〟を目指し、13年にスーパーリーグに昇格。15年シーズンには上海上港集団足球俱楽部に改名、3年目にして初優勝を果たした。

CSLは2004年に発足。11~17年は「広州恒大淘宝」が7連覇中だった。

6_東方ネット

(写真は東方ネットより)

~上海ジャピオン2018年11月16日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。