上海のニュース 記事

呉淞口碼頭付近で船が転覆 溺れた船員2人を無事救出

上海市宝山区の呉淞口碼頭付近で11月21日(水)8時頃、崇明区横沙島行きのフェリーが、転覆していた貨物船を発見。通報を受けた呉淞海事局指揮中心が救援に駆け付け、溺れた船員2人を無事に救出した。

船員2人のうち、1人はフェリーの船員に救出されたが、もう1人の行方は不明だった。数分後、海上巡査は海中に船員を発見、係船ロープを使って船員を引き上げた。同局によると、ここ数日で計4人が落水事故に遭い、救出されたと言う。冬季の寒波や台風が接近しているため、船の操縦には慎重を期し、救命胴衣を着用するよう注意を促している。

8_東方ネット

(写真は東方ネットより)

~上海ジャピオン2018年11月30日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。