上海のニュース 記事

トンネル点灯規制 違反は罰金200元

上海市交通警察は12月15日(土)から、トンネル内でライトを点灯しなかった自動車・二輪車の、監視カメラによる取り締まりを長江トンネルで正式に実施。違反した場合は、ドライバーに200元の罰金を科すとした。

上海交通警察部門は今年5月、「トンネル内未点灯」の違法行為に対する取り締まりを試験的に実施していた。なお、トンネルに入る手前には「トンネル点灯」の道路標識を設置していると言う。

~上海ジャピオン2018年12月21日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。