上海のニュース 記事

上海移動通信受信感度評価 最も繋がりやすいのは商業圏

中国社会科学院、上海市政府上海研究院、電信科学技術第一研究所は1月17日(木)、合同で「2018年度上海市移動通信ユーザー受信感度評価報告」を発表。総合評価の平均が前年を0・65ポイント上回る97・51ポイントで、3年連続で前年を上回った。

場所別で見ると、最も評価が高かったのは著名な商業圏の99・15ポイント。一方、最も低かったのは軌道交通内の88・46ポイントだった。行政区別では、浦東新区、普陀区、虹口区の順で評価が高かった。

なお、平均データ転送速度は毎秒29・88MBで、前年比で19・2%上昇した。

~2019年1月25日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。