長江で刀魚の捕獲禁止 飲食店で代替品使用

上海市を含む中国各地では今年2月から、長江で「刀魚(チョウセンエツ)」の捕獲を、今後10年間に渡り禁止。これを受け市内の料理店では、対応に追われていることがわかった。

黄浦区の老舗料理店「老半斎」では、看板商品「刀魚汁麺」において、長江の刀魚の代わりに、崇明区や浙江省産の刀魚を使用。味は変わらないが身が少なくなったので、スープに使用する魚を従来の1・5倍に増やしていると言う。

~上海ジャピオン2019年3月15日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年6月14日発行号…
  2. ~上海ジャピオン2019年6月14日発行号…
  3. 日本のSPAブランド「niko and…」を展開する企業「アダストリア株式会社」は6月6日(木)、上…
  4. 筋膜リリースで身体爽快――座っている時間が長いせいか、身体のコリが気になりま…
  5. 上海市内の各観光施設や博物館、文化施設では、6月7日(金)~9日(日)の端午節休暇期間中、のべ796…
PAGE TOP