上海世界旅行博覧会 旅行商品が最大半額

上海市静安区の「上海展覧中心」で4月18日(木)~21日(日)の4日間、今年で16回目となる「上海世界旅遊博覧会」が開催されることが近頃わかった。

同博覧会では、53の国・地域から、750の旅行関連企業が参加。「携程」や「春秋旅遊」などの大手旅行会社が、最大半額の旅行商品を販売するなど、旅行愛好者にとって魅力的な展示内容が揃う。また第21回「上海旅遊商品博覧会」も同時開催。琥珀の工芸品や民族アクセサリーはもちろん、「哈爾滨食品」などの中国老舗ブランドが、懐かしい味を提供すると言う。

~上海ジャピオン2019年4月5日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 電磁波の影響を茶で軽減――先日、スイス人の友人から「電磁波が出るから電子レ…
  2. 上海市では、7月1日(月)にゴミ分別新条例「上海市生活垃圾管理条例」が施行。これを受け市城市管理行政…
  3. ~上海ジャピオン2019年7月12日発行号…
  4. 上海市人力資源和社会保障局らは7月3日(水)、「上海市青年就業状況報告(2019)」を発表。上海戸籍…
  5. 説明しよう!日本の名字「本宮」。中国では、昔の一人称で「私」の意味だ。筆談中…
PAGE TOP