バイク便配達員を装った詐欺 微信の偽アカウントに注意

中国電子技術標準化研究院信息安全研究センターは最近、上海市を含む中国各地で、バイク便の会社や配達人を装い、「We Chat(微信)」上で消費者を騙す詐欺が横行していることを発表した。

この詐欺では、プロフィール写真を「順富速運」など配送会社のロゴや、制服を着た配達員に設定したアカウントが「配達の連絡がしたい」と微信上でメッセージを寄こすもの。もし連絡に応じてしまうと、偽の配達物が届けられ、配達料を騙し取られるなどの詐欺に遭う可能性があると言う。同センターは、偽アカウントに応じないよう、注意を呼び掛けている。

~上海ジャピオン2019年4月5日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 電磁波の影響を茶で軽減――先日、スイス人の友人から「電磁波が出るから電子レ…
  2. 上海市では、7月1日(月)にゴミ分別新条例「上海市生活垃圾管理条例」が施行。これを受け市城市管理行政…
  3. ~上海ジャピオン2019年7月12日発行号…
  4. 上海市人力資源和社会保障局らは7月3日(水)、「上海市青年就業状況報告(2019)」を発表。上海戸籍…
  5. 説明しよう!日本の名字「本宮」。中国では、昔の一人称で「私」の意味だ。筆談中…
PAGE TOP