30万件がネットで企業登録 建造物のデジタル管理進む

上海市市場監督管理局は4月3日(水)、オンライン申請によって営業許可を得た企業数が、2018年3月31日(土)~2019年1月3日(木)の間で全体の90%を占める30万3000件に上ったことを明らかにした。

同局によると、新設された企業登録用プラットフォームでは、営業許可証の取得が、従来の3営業日から1営業日に短縮され、最短2日で起業が可能。また企業の登録抹消もネット上ででき、同期間中1559件の申請があった。なお、いずれも手続きは無料。同局は今後、市を含む長江デルタ地帯の企業へ向けて、オンラインサービスの向上に努めるとしている。

そのほか、上海市城市管理行政執法局は最近、奉賢区内の道路42本を対象に、道路沿いの建造物や店先にQRコードを設置すると発表。同区では昨年、市に先駆けて道路37本沿いの店舗で空調・防犯設備といった各建造物の情報や三次元地図などがスマートフォンから取得できるようになった。

(写真は東方ネットより)

~上海ジャピオン2019年4月12日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. チョコドリンク専門店武康路で人気を博したチョコレートドリンク店「CHOCO…
  2. じわじわくる痛みに――年々、膝や腰などの関節が、疲れた時やふとした時に痛むよ…
  3. 上海中心気象台によると10月17日(木)~20日(日)に掛けて、市の最高気温は23~24度、最低気温…
  4. ~上海ジャピオン2019年10月18日発行号…
  5. 上海市では、9月30日(月)~10月6日(日)の国慶節休暇における消費額が、昨年比10・2%増の25…
PAGE TOP