モバイクの利用料金値上げ 初乗り1元、15分毎に課金

上海市などで自転車レンタサイクルアプリを運営する「摩拝単車(mobike)」は最近、新しい料金システムを発表。13日(月)から初乗り15分の料金が1元、その後15分毎に5角が課金されることがわかった。

同社は今回の値上げに関し、持続可能な運営を実現するために車両の整備を重視し、良好なサービスを提供して行きたいと説明。また「哈羅単車」の利用料金は30分1元5角、「ofo」は1時間1元で精算する。

なお北京市では、4月8日(月)から「摩拝単車(mobike)」の利用料値上げが行われていた。

~上海ジャピオン2019年5月17日発行号

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 海鮮ダシ香るスープとしみっしみのホルモン上海の老舗麺屋って、少し小汚くガヤガ…
  2. 生活習慣病予防に中国茶――上海で暮らし始めてから、食事は外食やデリバリーが中…
  3. 上海市消防局によると9月5日(木)18時頃、中環線外回りの錦繍東路出入り口から2㌔ほど離れた一般道で…
  4. 中国漁業協会によると、今年の中秋節に当たる9月13日(金)までに上海市で販売される上海蟹は、昨年より…
  5. ~上海ジャピオン2019年9月13日発行号…
PAGE TOP