18歳のペン回しプロ 月収が1万元越え

湖南省岳陽市に住む18歳の少年が最近、ペン回しのパフォーマンスで、月1万元を超える収入を得ていることがわかった。

少年は幼い頃からペン回しが趣味で、最近、ペン回しの大会などを主催する「世界ペン回し連合(WPSA)」に加入。大会参加費やスポンサー料、動画の広告収入などで、月収1万元を超えるプロになったという。

彼は現在、ペン回しの速度や技の多さにおいて国内トップレベル。自分の職業について「家族からこんな遊びで稼げるわけがないと反対されたが、自分は遊んでいるわけではない。ペン回しは立派な職業として成り立つことを証明できた」と話している。

~上海ジャピオン2019年7月19日発行号

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP