上海高島屋、営業を継続へ 閔行区にコストコがオープン

上海市長寧区にある百貨店「上海高島屋」を運営する「上海高島屋百貨有限公司」は8月23日(金)、2日後に控えていた「上海高島屋」の閉店を撤回。営業を続けると発表した。

同社は今年6月、家主と家賃交渉がまとまらず、事業継続が困難になるとの判断から「上海高島屋」を8月25日(日)に閉店すると発表していた。ところがその後、家主や上海市、長寧区が援助を申し出たことで営業継続を決断したという。同百貨店に入居している店舗はこの発表について、事前に通達はなく、23日(金)も新店舗への移転手続きを行っている最中だったと話す。

一方閔行区朱建路235号に27日(火)、中国初となる会員制大型倉庫店「COSTCO」がオープン。売り場面積は1万4000平米で、食品類は市場価格より10~20%、日用品は30~60%安く販売するという。年会費は299元。

(写真は新浪より)
~上海ジャピオン2019年8月30日発行号

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年9月20日発行号…
  2. 上海市黄浦区南京西路で改装中の商業施設「新世界城」が、今年12月末にリニューアルオープンする見込みで…
  3. 上海市金山区に構える「華東無人機基地」で9月12日(木)、「ドローンを使った輸送の最長距離」のギネス…
  4. 浙江省杭州市に本社を構える「阿里巴巴集団(アリババ・グループ)」のジャック・マー(馬雲)氏が、同社創…
  5. 家に常備・万能選手――雨が続くせいか、気分もどんより身体もどんよりです…。頭…
PAGE TOP