水中で人魚姫の演劇 長風公園内の水族館で

 水深6メートルの水槽内で水中演劇を披露する「人魚姫の水中音楽会」が、9月22日(木)から10月29日(日)まで、普陀区長風公園内にある水族館「長風海洋世界」で開催されている。ロシア人のシンクロナイズドスイミング選手3人が出演する。
 3人はそれぞれ、赤、青、黄の色鮮やかな衣装をまとい、水中でファンタジーの世界を表現する。1回の開演時間は15分。3人は、完成度を高めるため、酸素ボンベを使わずに演技に臨む。
 同演劇は、国慶節の期間中は、1日6回講演する予定。
(9月22日)

~上海ジャピオン9月29日発行号より

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 説明しよう!「時令(shi2ling4)」は「季節」や「旬(の)」、「季節の変わり目…
  2. 珍しいロバ肉を食す「天上龍肉、地上驢肉(天には龍の肉が、地上にはロバの肉がある)…
  3. ~上海ジャピオン2019年8月23日発行号…
  4. キャンディとコラボみ キャンちゃん、またお菓子食べてるでしょ。あま~い匂いがする…
  5. 趣味から実用までカバー①百新文具館本屋「百新書局」に併設する文具店…
PAGE TOP