水中で人魚姫の演劇 長風公園内の水族館で

 水深6メートルの水槽内で水中演劇を披露する「人魚姫の水中音楽会」が、9月22日(木)から10月29日(日)まで、普陀区長風公園内にある水族館「長風海洋世界」で開催されている。ロシア人のシンクロナイズドスイミング選手3人が出演する。
 3人はそれぞれ、赤、青、黄の色鮮やかな衣装をまとい、水中でファンタジーの世界を表現する。1回の開演時間は15分。3人は、完成度を高めるため、酸素ボンベを使わずに演技に臨む。
 同演劇は、国慶節の期間中は、1日6回講演する予定。
(9月22日)

~上海ジャピオン9月29日発行号より

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年6月14日発行号…
  2. ~上海ジャピオン2019年6月14日発行号…
  3. 日本のSPAブランド「niko and…」を展開する企業「アダストリア株式会社」は6月6日(木)、上…
  4. 筋膜リリースで身体爽快――座っている時間が長いせいか、身体のコリが気になりま…
  5. 上海市内の各観光施設や博物館、文化施設では、6月7日(金)~9日(日)の端午節休暇期間中、のべ796…
PAGE TOP