上海の旅行・ホテル 記事

ゴーイング☆ハイウェイ~国道321号㊽

575ゴーイング-1

575ゴーイング-2

麻辣料理にチャレンジ

オレはウルフ。ロードバイク好きの留学生。中国の国道を自転車で旅してるんだ。

321号線を走り始めて早1週間。残りの距離を考えると、あと2、3日で成都に着きたいな。まず目指すは古蘭県。なんでも別名「郎酒之郷(酒の都)」と呼ばれているらしい。着くのは昼頃だろうし、今日も何百㌔と進まなきゃだから、酒は飲まないことにしよう。トホホ…。でもうまい酒があるところには、うまい食べ物があるはず!よーし、今日も漕ぐぞ!

ふう。ようやく古蘭に着いた!56キロも進んだことだし、昼飯にするか。古蘭は手羽先を辛く味付けした「古蘭麻辣鶏」という料理が有名らしい。四川料理といえば、やはり激辛料理の代名詞。どれだけ辛いのか、ここはひとつチャレンジしてみようじゃないか。ヒィー!辛い!でもうまい!

腹ごしらえを済ませたことだし、古蘭の観光をしていくか。ここには国家AAAA級の観光名所「黄荊老林旅游景区」があるんだ。その地区のなかでも「黄荊老林八節洞瀑布」という滝が、一番のオススメスポット。ほかにも「留丹亭」と呼ばれる渓谷なんかも有名で、本当に自然豊かな場所だぜ。

 

自然と経済発展の交差地

古蘭を出発してどれだけ自転車を走らせてきたんだろう。周りに見える大きな山々や絶壁の景観は圧巻だな。ん、この風景写真で見たことある。あ、これが「丹山」や「画稿渓自然生態保護区」か。てことは、もう叙永県に着いたのか。

叙永は、この周辺地区の交通の要衝なんだ。市街地は発展著しいんだけど、少し離れると、さっきみたいに風光明媚な景色に様変わり。今日はここまでにして、中心部のネオンライトを横目に泊まる宿を探すとするか。さあ、次の街を目指してゴーイングハイウェイ!

575ゴーイング-3

 

~上海ジャピオン2016年04月15日発行号

 

上海の旅行・ホテル ページランキング トップ10★

  1. ゴーイング☆ハイウェイ~国道318号⑮
  2. ゴーイング☆ハイウェイ~国道318号⑯

上海の旅行・ホテル 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。