真理の旅手帳:北海道

美味しい水と空気を味わいに日本に飛ぼう!

夏の暑さから逃げたい人にお勧めしたいのが北海道。
娘は「北海道に帰りたい」と口癖のように繰り返し、懐かしがっている。なにより嬉しいのは、美味しい水と空気を胸一杯に吸い込めること。
夏でも水は驚くほど冷たく、広大な大地で身も心もリフレッシュできる場所だ。 

私はこれまでに季節を変え、何度も北海道を旅しているが、中でも印象的だったのは、‘03年6月に訪れた日本からのパック旅行。富良野、十勝、苫小牧、えりも岬、登別温泉、洞爺湖などを、なんと3日間で一気に観光するというもの。富良野は、ラベンダーの季節には早すぎたが、ルピナス、ポピーなど色とりどりの花が大地を彩っていた。美瑛に行けば、CMに使われる絵のようなシーンが次々に目に飛び込んで来る。

十勝は広大な牧場で有名だが、十勝川温泉という世界的にも珍しい植物性のモール温泉もあり、肌に優しく気持ち良かった。冬場は、この温泉近くの川に白鳥が飛来し、美しい冬景色を演出する。グルメの方も、十勝ワイン、ジンギスカン、牧場直営のアイスクリームやスイーツ、乳製品と充実していた。大雪山国立公園内にある然別湖は、夏場泳ぐこともできる。

登別は、一転して大温泉街の雰囲気。この立派な温泉宿がこの料金! と驚くほど様々な風呂と設備が付いている。他に熊牧場や地獄谷など観光名所やゴルフ場もあるそうだ。
道南に向かうバスの中で聞くガイドの説明も非常に興味深い。昭和新山の由来や、その土地のこぼれ話など全く知らなかった知識が楽しく頭に入ってきた。今回はツアーを選択して正解! 途中にある大沼公園ではモーターボートに乗って楽しんだ。公園の展望台から眺めた小島の風景は忘れがたい。

最後は、港町函館へ。地元の手作りソフトクリームをほおばりながら、洋館と坂道が織りなす街を見学した。今度はここのリゾートホテルで、1泊してのんびり過ごしたい。夜まで居てダイヤモンドのような夜景をロープウェイの乗って山頂から眺めたかったが機上からの景色で我慢した。 こんなハードな旅はイヤだという方は、パッケージ旅行の一部を放棄してレンタカーや、フリープランにも差し替えられる。飛行機と宿のみを手配するより、既存のパックを利用した方がかなり安くあがる。上海から直接行かれる方は、途中降機のサービスを利用したり、各航空会社のマイレージサービスを利用したりしてもいい。秋には層雲峡の紅葉、冬はスキーや温泉など、上海では味わえない楽しみがこんな、こんな近くに待っている。次回は、アジアのリゾートへ。

上海からのアクセス

実際利用したツアー
阪急トラピックス 3日間、食事宿代、往復航空券込み
関西出発、47,000円 
(大人2名までの参加の場合)
http://www.hankyu-travel.com
ホテルや温泉旅館、レンタカー、現地ツアーのオンライン予約・問い合わせ受け付け

チケット手配なら…

上海高越商務服務有限公司
・上海-千歳
往復5550元~(税込み、MU)
・上海-成田-千歳-上海 (JL)
【上海-成田】5800元(税込み)+【成田-千歳】10550円(税込み)
TEL: 6247-8277(徐、杉野)
info@jtg-exp.com

直行便フライトスケジュールは…

上海→北海道(新千歳空港)
水・日曜日発
8:15発12:20着
金曜日発
14:25発18:25着
※時間は現地時間
※上海から、他の直行便はありません

マイレージサービスについて…

一般的に日本の航空会社が行っているマイレージサービスでは、2万マイルで、日本往復、片道ストップオーバーが利用でき(例えば、帰省場所の大阪、東京など)、その際、北海道までのルートも予約可能だ。また、海外居住者の証明があれば+1万円ほどで、国際線と合わせて日本国内線の購入もできる。

旅の詳細、感想などは個人アドレスへ
maritabi@mail.goo.ne.jp

神戸真理
元旅行会社勤務、一般旅行業務取扱主任者取得。子ども連れ、1人旅などで世界7大陸を旅する。自然、世界遺産、リゾート好き。’04春から小学校の娘と共に太太として上海へ。これまでの旅の思い出を隔週で紹介する。

~上海ジャピオン7月7日発刊号より

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年10月11日発行号…
  2. 上海市静安区のサーカス場「上海馬戯城」が10月1日(火)、リニューアルオープンしたことがわかった。…
  3. 説明しよう!「咸猪手(xian2zhu1shou3)」は「(異性に対する性的な)痴漢…
  4. ~上海ジャピオン2019年10月11日発行号…
  5. 上海市に本社を構える「中国東方航空集団有限公司」は、9月30日(月)~10月7日(月)における航空便…
PAGE TOP