ゴーイング☆ハイウェイ~国道318号⑬

699ゴーイング-1  699ゴーイング-2

夢と冒険の街へゴー

オレはウルフ。ロードバイク好きの留学生。中国の国道を自転車で旅してるんだ。みんな国慶節は旅行に、レジャーに楽しんだみたいだけど、オレなんか毎日旅行&レジャー三昧だもんね。今日もバイクを漕ぎ漕ぎ、旅を続けるぜ。

次の街、「遂寧市」は聞いたことがない人も多いかもしれないけど、歴史とアドベンチャーが詰まったスゲェところなんだ。何でも、〝奇跡の復活を遂げた〟観光地に、中国版ジュラシックワールド、人がプカプカ浮かぶ死海まであるらしい。やべぇ、もう気分は冒険家。オレ、ワクワクすっぜ!

まずは市中心部にある、奇跡の観光地「龍凰古鎮」に到着。何がミラクルかって言うと…、元々忘れ去られていた1000年前の文化が、最近急に人気が出て、今は国際的な観光スポットになったことが、奇跡と言われてるんだって。確かに、中国風情たっぷりでいい雰囲気。映画でも撮れそうな街並みだな。

恐竜や塩湖に大興奮

さ~て、お次は街郊外にあるジュラシックパーク「中華侏羅紀探秘旅遊区」へ。ここには恐竜の化石やジュラシック期の地質が保存されているんだ。お~、化石はもちろん、外に置かれた恐竜のオブジェも迫力あり。これは写真映え間違いなしだ。で、最後はお楽しみの「中国死海」へゴー。このあたりの湖は、塩分濃度が22%以上もあって、泳げなくてもプカプカ浮かぶことができるらしいぜ。うわ、皆見事に浮いてる(笑)。じゃあオレも…う~ん、何だか不思議な感覚。プールだけじゃなく、泥パックや塩風呂もあるみたいだから、ここで疲れを癒して、明日に備えるとしますか。さあ、次の街を目指してゴーイングハイウェイ!

699ゴーイング-3

~上海ジャピオン2018年10月12日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 説明しよう!「時令(shi2ling4)」は「季節」や「旬(の)」、「季節の変わり目…
  2. 珍しいロバ肉を食す「天上龍肉、地上驢肉(天には龍の肉が、地上にはロバの肉がある)…
  3. ~上海ジャピオン2019年8月23日発行号…
  4. キャンディとコラボみ キャンちゃん、またお菓子食べてるでしょ。あま~い匂いがする…
  5. 趣味から実用までカバー①百新文具館本屋「百新書局」に併設する文具店…
PAGE TOP