01ゴーイング☆ハイウェイ~棗庄市⇒徐州市

二度目の徐州市へ

オレはウルフ。ロードバイク好きの留学生。中国の国道を自転車で旅してるんだ。あ~、やっぱ日本人は温泉で疲れを癒すに限りますなぁ。棗庄市の天然温泉「仙壇山温泉小鎮」で体力がばっちり回復。今日からまたぼちぼちバイク旅を頑張っていくとしますか…。うん?温泉に浸かったせいか、なんか言動がおっさんぽい。オレも学生とは言え、旅を始めて長いからなぁ…。気を付けないと。

次の街「徐州市」は3年前にも訪れた街。あの頃はまだ若かったなぁ…な~んて、ウソウソ。前回行けなかった場所をガンガン回っていくぜ。

雲龍八景制覇を目指して

徐州市は中国初や中国一の施設が多くて、前回は兵馬俑を見たり、アニメ博物館に行ったりしたんだよな。今日はまず腹ごしらえを…。この「八股油条」って、なんだ?油条は、上海でもお馴染みの朝ごはん。先が八股に分かれてるのか?おぉ~、なんだこのボリューム!店のおじさんに聞いたら、八本の油条を捻じって一緒に揚げるから「八股油条」って言うんだって。これは腹が膨れるぜ。

じゃあ今日は、アジアで一番デカいという淡水水族館「雲龍湖水上世界」へ。へぇ、湖の孤島にポツンと浮かんでいるあれがそうか。ちなみにこの島は〝サメ島〟と呼ばれていて、水族館ではなんと、飼育員とサメが一緒に泳ぐ「人鯊共舞」ショーが見られるんだって。なかなかスリリングだぜ。

あとこの雲龍湖には、ハスの花が美しい「荷風不染」や高さ45㍍の美しい塔「金鐙山」など〝雲龍八景〟と呼ばれる見どころがあるんだけど、今日全部見られるかな?有り余った体力で湖をサイクリングと行きますか。さあ、次の街を目指してゴーイングハイウェイ!

~上海ジャピオン2019年4月12日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 説明しよう!「打鸡血(da3ji1xue3)」は、ネット用語で「(人、物事に対して)…
  2. 子連れでヘアカットすでに気温30度を超える日もあり、まもなく夏本番という上…
  3. 復興中路を西進奥さんお困りですか? 新天地で買い物や食事を楽しんでから、ミュージカル…
  4. ~上海ジャピオン2019年6月21日発行号…
  5. 上海市第一中級人民法院は6月11日(火)、上海市出身の女優・馬伊琍の肖像権を侵害したとして、市内のメ…
PAGE TOP