激安!50元以下の食べ放題

voice1772

voice2729

衝撃の20元代!
果たしてお味は…

 「焼き肉食べ放題」と言えば、普通100元ぐらいはするもの。
だが「一期一会(イーチーイーフイ)」では、ランチタイムに29元で焼き肉食べ放題をやっている。
ちなみに夜は39元または49元で、49元コースはチンタオビールも飲み放題となる。
いずれも2時間制で、身長1㍍20㌢以下の児童は2割引。
 焼き方は、すり鉢状の鉄板に薄紙を敷いて電気コンロで熱し、肉や野菜を並べていくスタイル。
余分な肉の脂が下に落ち、さっぱりと味わえる。
しかも紙を敷いているため鉄板が汚れにくく、極めて合理的だ。
ちなみに紙交換は有料(1回1元)。
 具材は、29元コースは「味付き牛肉」、「豚バラ」、「鶏ムネ」、「砂肝」、「ハツ」など25品。
このコースはタレやソフトドリンクも有料(各2元)で、コスト削減の努力がうかがえる。
 夜の39元コースは「アメリカ産牛肉」、「ピリ辛はちみつ鶏モモ肉」、
「サンマ」、「キムチ」などが加わり全32品。
49元コースは、さらに「牛タン」、「羊肉」、「ベーコン」などが加わり全40品を用意する。
 タレは「韓国式焼き肉ダレ」や「醤油ダレ」のほか、「焼き肉パウダー(クミン)」などを用意。
醤油ダレがさっぱりしていて、日本人の好みに合いそう。
 食器はプラスチックで学生食堂のような雰囲気だが、値段のわりに肉質は良い。
10元札を3枚握り締め、肉を食べ尽くそう。

voice3679

一期一会
住所: 広霊一路120号
TEL: 5539-4031
営業時間: 10時~24時(ランチタイムは10時半~14時)

?

voice4488

大衆的鉄板焼き
メニューは23品

 前掲の焼き肉店「一期一会」の左隣りに位置するのが、「友佳?肉店(ヨウジアカオロウディエン)」。
鉄板焼きと言えばちょっとした高級料理…、
なんてイメージを根底から覆す38元という驚きの価格を打ち出している。
 最安値の38元コースは、「鶏肉」、「豚肉」、「豚バラ」、「ベーコンの野菜巻き」、
「鉄板牛肉豆腐」、「レタスのオイスターソース炒め」、「フルーツサラダ」など、全23品から選べる。
「豚バラキムチ鉄板チャーハン」や「海鮮ビビンバ」などのご飯ものも含まれるので、
〆に頼めば満腹となること請け合いだ。
さらに、瓶ビールも1本付いてくる。
 鉄板焼きはさらに48元コース、58元コース、68元コースまであり、
価格が上がるにつれて「チンンジャオロース」や「アサリ」なども加わり、ビールなども飲み放題になる。
いずれも2時間制だ。
店内はテーブル席中心で2階もあるが、やはり目の前に鉄板のあるカウンターでオーダーしたい。
48元以上のコースに含まれる「サンマ」は、目の前でコックがコテを使い、
骨や内蔵をきれいに取り除いてくれる。
そんな技を目の前で堪能するのも、鉄板焼きの味わいの1つだろう。
 純朴そうな店員さんたちから漂う雰囲気は、いかにも「ローカルレストラン」という感じで、
日本人客はほとんど見当たらない。
上海ならでは価格と雰囲気を楽しもう。

voice5197

友佳鉄板焼
住所: 広霊一路120号
TEL: 6516-0540
営業時間: 10時~翌3時

?

voice684

ズラリ本格中華
落ち着いた雰囲気

 ホテルでビュッフェ。
高級感漂うフレーズだ3ツ星ホテル「好望角大飯店(HOPE HOTEL)」内の
「半島自助餐庁(バンダオズージューツァンティン)」なら、毎日でも通えるプライスだ。
朝は35元で豆乳やコーヒー、トーストなどのモーニングが味わえ、
ランチタイムとディナータイムは、48元で食べ放題のビュッフェが楽しめる。
1㍍20㌢以下の児童は半額。
 ランチとディナーは、約30種類の中華料理を用意。
「野菜サラダ」や「枝豆」などの前菜のほか、「ザーサイスープ」、
「姜葱炒花蟹(カニ肉のネギショウガ炒め)」、「椒塩蝦(エビの唐揚げ)」、
「紅焼大肉(豚肉の甘辛煮)」など、本格的な中華料理が並ぶ。
食後には「白キクラゲのデザート」や各種ケーキ、果物も味わえる。
 ドリンクは、コーラやセブンアップなどのソフトドリンクが飲み放題。
別途、「オレンジジュース」(10元)や「ジンジャーエール」、
「バドワイザー瓶ビール」(各15元)なども注文できる。
 店内はシンプルだが清潔感があり、居心地も申し分ない。
照明も明るく温かみがあり、ホテルらしい行き届いたサービスと雰囲気は健在だ。
ホテル内には会議室が多数あり、ビジネス客も多い。
そのため、手早く食事を済ませるビジネスマンの姿も。
普段着感覚で使える穴場ビュッフェで、お得に中華を味わおう。

voice759

半島自助餐庁
住所: 肇嘉浜路500号好望角大飯店3階
TEL: 6471-6060(英語可)
営業時間: 7時~10時、11時半~13時半、17時半~20時半

?

voice838

なんでもゴザレ!
イチオシは唐揚げ!

 鶏の唐揚げ、中華スープ、じゃがいもの千切り炒め、スパゲティミートソース、
麻婆豆腐、のり巻き、中華粥、野菜サラダ、おでん…。
「頂呱呱(ディングアグア)」の店内に入ると、
中華を中心に和食、洋食さまざまな料理がズラっと並んでいるのが目に飛び込む。
ファミレス風の雰囲気で、ピーク時は家族連れや若者などでごった返す。
 価格は月~金曜のランチタイムは40元、ディナータイムと土日は50元となっている。
ドリンクも、コーヒーやコーラなどのソフトドリンクが飲み放題。
フトコロに優しい価格で、いろいろな味が楽しめるわけだ。
 和洋中の各種料理がランダムにならぶバイキング場は、目移り必至。
だが、同店で必ず押さえておきたいのが、「芝香辣子鶏(鶏の唐揚げ)」だ。
同店は、もともと中国台湾系のフライドチキンレストランが発祥。
数年前に食べ放題レストランにリニューアルしたが、
今でも唐揚げ専門店としてのレベルの高さを残しているのだ。
 香ばしい風味の唐揚げとともに味わいたいのが、「さつまいものフライドポテト」。
じゃがいもに比べてほんのり甘く、塩気のある唐揚げにも良く合う。
これも同店の定番メニュー。
 店舗のある「百聯南方購物中心」は、1号線「蓮花路」駅を降りて目の前。
遊園地「錦江楽園」にも近いので、遊び帰りに行くのもいいかも。

voice925

頂呱呱
住所: 盧閔路7388号百聯南方購物中心1階
TEL: 6412-0064
営業時間: 11時~14時半、16時半~21時半(土日は11時~21時半)

?

voice1026

お酒も各種飲み放題!
ただし常温に限る?

 鍋が恋しい季節になってきた。
中国式の「火鍋」を思う存分味わうなら、「 旺火鍋楼(ミンワンフオグオロウ)」に行ってみよう。
ランチタイムと21時半以降は39元、16時~21時半は50元で火鍋が食べ放題となる。
基本は2時間制だが、店長のおばちゃんは「多少延長しても全然大丈夫よ」と強調する。
 スープは「鴨スープ」、「とんこつ」、「麻辣(辛味)」、
「白湯(白濁スープ)」の4種類から1人1種類を選べ、小鍋で提供される。
食材は店内の一角にズラリと並んでおり、各種野菜のほか、海鮮素材やモツなども用意。
肉は羊肉と牛肉があり、羊肉がよく出ている。
タレも醤油系、みそ系、オイスターソース、ゴマ油、にんにくのすりおろしなど、
豊富にそろっているので、自分好みの味付けで頂こう。
 また同店は、お酒も飲み放題。
とはいえ、ビールはレジ横の棚に置かれた常温のものを、自分で取ってくるシステムとなっている。
ただし店長曰く「言ってくれれば冷蔵庫に入れるわよ」とのことなので、
来店前か入店直後に、ビールを冷やしてくれるように頼むのも良いだろう。
そのほか、紹興酒や白酒のボトルなども飲み放題だ。
羊肉と紹興酒で、ローカル火鍋を満喫したい。

voice11113

上海?旺自助火鍋楼
住所: 海寧路977号
TEL: 6357-1639
営業時間: 10時半~16時、(ラストオーダー14時半)、
16時~21時半(ラストオーダー20時)、21時半~翌2時(ラストオーダー翌1時)

?

~上海ジャピオン11月19日号より

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 湖南省長沙市で最近、ドイツの自動車メーカー「アウディ」のエンブレムをハートマークに改造した女性が、罰…
  2. 上海市浦東新区の「上海海昌海洋公園」で、中国の伝統記念日・七夕に当たる8月7日(水)、アシカの一種・…
  3. 上海市浦東新区に構える「上海ディズニーランド」が規定している飲食物の園内持ち込み禁止に関して、上海華…
  4. ナスの干物に舌鼓オレはウルフ。ロードバイク好きの留学生。中国の国道を自転車で旅して…
  5. アボカド成分で角質オフみ あ、暑い…。着てくる服、間違ったみたいね…。キ…
PAGE TOP