薬局屋さんの漢方グッズ

voice1801

?

voice2758

中医学の思想をもとに開発された漢方コスメ。
その効果と安全性は、海を越えて知れ渡り、今では中国土産の定番品となっている。
今回は、その中でも特に日本人の女性に人気という商品を、薬局のおばちゃんに教えてもらった。

①保湿クリーム

万能クリームとして知られる「保湿クリーム」。
「シミ・シワの予防・改善には、保湿効果に優れるこれが1番ね! まとめ買いしていく日本人も多いわよ」
と、おばちゃんも太鼓判を押す。
使用法は、洗顔後に塗るだけ。ただし、フローラルの香りが苦手な人は注意が必要だ。

②美白クリーム

「これも人気よ!」と差し出されたのは美白クリーム。
真珠パウダー入りなので、美白効果が期待できるそう。
ほかにも、消炎作用がある漢方薬「片仔?(へんしこう)」が入っているため、
ニキビなどの吹き出物の解消にも◎。
使い方は、10円玉くらいを手に取り、顔全体に馴染ませるだけでOKだ。
ちなみにこの漢方薬は、たった3㌢で約1万円もするという。

③洗顔料(ニキビ肌向け)

「これをセットで買うと美白効果2倍ね」とおばちゃん。
手には、美白クリームと同じ漢方薬入りの洗顔料を持っていた。
こちらも吹き出物に悩む人に最適という。
「使う時は、水かぬるま湯でよく泡立ててからね。最後はちゃんとすすぎ落とすのよ」と、アドバイスをくれた。

④漢方パック

保湿用・美白用・吹き出物用など、肌の状態に合わせて選ぶ漢方パック。
初回使用時は3日連続で使うと良いそう。
使用法は、お風呂上りにマスクを貼って10分間放置するだけだ。

?

voice3706

同じ用途の外用薬でも、中国の薬局にある薬は一味違う。
数ある外用約の中から勧められるのは、もちろん西洋のものではなく、漢方薬入りの外用薬だ。
まずは、人気の4種類をおばちゃんに聞いてみた。

①止血パウダー

「外傷にはこれ!」と渡されたのは止血パウダー。
「これは中国で1番有名な止血薬で、私も子供のころから愛用しているの」と自慢気。
使い方は、傷口をキレイにしてから、傷口に粉をパラパラと振るだけ。
実はこれ、止血・活血の両用を兼ね揃えた万能薬で、傷口から出血した血液は、凝固させて止血。
逆に、体内血栓などは溶かしてくれるそう。

②バンソウコウ

「止血パウダー」と同じ名前のバンソウコウ。
製法は国家機密となっていて、なにやら意味深…。
おばちゃん曰く、傷口に貼ると痛みが緩和され、治りも早いとか。
最初は傷口がピリピリと痛むが、これが効いている証拠なのか(?)。
わずかに漢方薬の匂いがするのも特徴だ。

③消炎止痛クリーム

「バンソウコウを貼る前に、この消炎止痛クリームを塗ると、さらに早く治るわよ」とおばちゃん。
使うなら、1日に2~3回、1回約10㌘が目安だ。
このほか、ニキビなどの吹き出物や、食べ過ぎによる口もとのただれにも効果的という。

④鎮痛スプレー

薬局の店員さんが口を揃えてオススメしてくれたのが、この鎮痛スプレー。
これに含まれる「麝香(じゃこう)」には、鎮痛作用や腫れを引かせる作用があるため、
スポーツ時の捻挫などに使えるそう。
もちろん、腰痛や肩こりにも有効だ。

?

voice4510

 年を重ねるごとに出てくる不調。
その症状は、肩こり、腰痛、関節痛など人それぞれ。
そんな人に是非試してみてほしいのが、漢方薬入りの鎮痛グッズだ。
そこで、中国人に人気の鎮痛グッズを聞いてみた。

①消炎解毒パウダー

 「これは国籍問わず人気の商品。消炎解毒作用があるから、口内炎やのどの痛みの解消にもってこいよ。
患部に粉を吹きかけるだけだから簡単なの」と、箱を開けて見せてくれた。
ほかにも、ニキビや水虫などに効くそう。
ちなみに、商品名にある「西瓜(シーグワー)」とは、中国語でも「スイカ」のこと。
言うまでもなく、成分はスイカだ。

②鎮痛シップ

商品名からしてなんとも効果のありそうな「鎮痛シップ」。
なんとこちらも製法は国家機密。
使い方は日本のシップと同じで、効果は24時間持続すると言われる。
漢方薬の匂いが強烈なので、自宅使いがベターだ。

③鎮痛軟膏(赤)

虎印でお馴染みの鎮痛軟膏(赤)。
この商品には赤・白2種類あり、成分が微妙に異なる。
「これが筋肉痛・捻挫・腰痛などに効くのは知ってるわね?
この赤は、血行を良くするシナモン入りだから、疲労回復効果も期待できるのよ」と話す。
ちなみにこの製品はシンガポール産で、白バージョンは、ハッカベースで作られている。

④足すっきりシート

この商品は、貼って寝ると、寝ている間に体内の毒素や老廃物をグングン吸収してくれるという優れもの。
装着は8時間が目安で、足だけでなく、全身もスッキリできるそう。
飲酒喫煙過多な人に、特にオススメという。

?

voice5207

是非とも知っておきたいのが、つらいカゼの症状を緩和してくれる漢方グッズだ。
そこで、薬局のおばちゃん御用達の漢方グッズを尋ねてみた。

①鎮痛軟膏(白)

こちらは中国産の鎮痛軟膏(白)。
ハッカベースだから使った時の爽快感も抜群だ。
「これは、頭痛緩和にもってこい! こめかみにひと塗りするだけで痛みがスッと和らぐわよ。
ほかには、乗り物酔いや眩暈がする時にも有効で、その場合は鼻下に塗ればOK!」とおばちゃん。
もちろん、筋肉痛や腰痛などの緩和にも◎だ。

②消炎解毒スプレー

こちらは、編集部員も御用達の1点。
「消炎解毒作用に優れているから、カゼでのどが痛い時にオススメ!
口内炎などの口内トラブルにも効果的よ」と話す。
使い方は、管を伸ばして患部に直接ひと吹きするだけ。
状態が悪化してから使うと結構な痛みに襲われるそうだが、痛みを伴う分治りも早いとか…。
使用するなら、状態が悪化する前が良いだろう。

③喉あめ

中国でのどの調子が悪い時の定番品といえばこれ。
熱を下げ、解毒する作用があるため、のどの痛み解消に最適とされる。
口の中で飴が溶け切る頃に効果が表れるそうなので、途中で噛むのはNG!
また、口の中を清潔にする効果もあるので、口臭予防にもなるそう。
摂取量は1日6粒が限度だ。

④鼻スッキリスティック

メンソールの爽やかな香りで鼻づまりをスッキリさせるアイテム。
鼻づまりや鼻のムズムズ解消に最適!
また、勉強中の気分転換や眠気覚ましとしても重宝する。

?

voice687

?
~上海ジャピオン12月10日号

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 湖南省長沙市で最近、ドイツの自動車メーカー「アウディ」のエンブレムをハートマークに改造した女性が、罰…
  2. 上海市浦東新区の「上海海昌海洋公園」で、中国の伝統記念日・七夕に当たる8月7日(水)、アシカの一種・…
  3. 上海市浦東新区に構える「上海ディズニーランド」が規定している飲食物の園内持ち込み禁止に関して、上海華…
  4. ナスの干物に舌鼓オレはウルフ。ロードバイク好きの留学生。中国の国道を自転車で旅して…
  5. アボカド成分で角質オフみ あ、暑い…。着てくる服、間違ったみたいね…。キ…
PAGE TOP