上海ジャピオンの特集 記事

追っかけマスターに聞く! 今を輝くライブアイドル

619-P1-1

619-P1-2

苦労したからこその輝き

僕のイチオシは「アイドルスクール」Ⅰ期生の「クラスブリッジ」。彼女たちは所属事務所初のアイドルで、運営側も何もわからない一からのスタートでした。初公演に漕ぎつけるまでに苦楽をともにした仲間が去るなど、決して平坦な道のりじゃなかったんです。そんな試練を乗り越えた彼女たちは、ダンスや歌などの表現力が◎。ライブでは毎回、セトリ(曲順)を変更したり、演出に工夫を凝らしたりして、その努力が堪らなく愛おしい❤ただ、ステージのクオリティと客数が合っていない気がして(涙)…もっと皆に知ってもらいたいですね。

細かいですが、彼女たちの公演情報では、参加メンバーや会場へのアクセス方法はもちろん、当日の気温や交通機関の終電情報まで送られてくるんです。この気遣いに心を鷲づかみされましたね。

619-P2-1

真面目に努力がファンの誇り

僕はアイドルグループ「ルナー」にハマっています。たまたま見にきたライブのクオリティの高さに心奪われました。皆スタイルがいいのでダンスをするとカッコよくキレイです。どの曲も好きですが、僕の神曲は、アニメ主題歌「pray」。ライブのラストに歌われることが多く、聴くと泣きそうになります。

ステージを見る度、真面目に努力して成長している彼女たちの姿に僕たちも励まされます。今回はライブではなかったので、歌やダンスはほとんどありませんでしたが、芝居もかなり上手で、また惚れ直しましたね(笑)。日本人メンバーがいることや、日本のアイドル、アニメが好きなこともあって、何人かは日本語が少し話せます。そんなところに親近感を覚えてうれしくなりますね。ライブだけじゃなく、色んなジャンルでの活躍を期待しています。

619-P2-2

かわいいだけじゃない完成度

またまた僕が紹介します。「アイドルスクール」Ⅱ期生の「クラスリバー」です。フルヤマさんと気が合いそう(笑)。初めて公演を見にきたんですけど、かわいすぎて…一緒に来た友達にキモがられるほど「かわいい❤」を連発してました♪ビックリしたのは、彼女たちのダンスのシンクロ率とすべての楽曲を生で歌える歌唱力! 完成度高いです! やばし! 今年中には彼女たちの専用劇場ができるみたいなので、毎週通おうと思います。愛が芽生え始めましたねぇ。

「アイドルスクール」は皆現役の学生で、学業の合間を縫って公演活動やレッスンに励んでいるんだとか。そんな苦労話を聞いたら舞台に立っている時だけでも自分が支えてあげたいって思います。今後は「ルナー」も応援しつつ「クラスリバー」にも全身全霊捧げる所存でございます(笑)。

619-P3-1

観客に向かってダイブ

僕らが紹介するのは、脱力支援アイドル「ゆるめるモ」。僕たちは日本から上海公演を見るために来たんだ。昨年よりファンも会場も倍になっててビックリ。中国のファンが、メンバーの名前や掛け声を日本語で叫んでたのも驚きで〝音楽に国境はない〟なんて改めて感心したよ。

ようなぴちゃんがMC担当で、ライブの盛り上げ役はしふぉんちゃんとあのちゃん! 特にあのちゃんは、大人しそうな顔してるけど、シャウトやダイブも平気でするし、身体全体で気持ちを表現してくれるから、僕たちもそれに応えなきゃと思ってついつい応援に熱が入っちゃうんだよね。おかげでライブの後はいつも抜け殻状態。それでも毎回ライブに行くのは、彼女たちが僕らの〝愛〟を受け止めてくれるってわかってるからかな(笑)。

 

 

~上海ジャピオン2017年3月10日発行号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。