上海ジャピオンの特集 記事

焼烤食い倒れ通り

688-特集01-700

688-特集02-700

夏にピッタリ熱々串焼き

火の上で焼いた料理を指す中国版炭焼き「焼烤(シャオカオ)」。羊肉串や牛肉串などのほか、串に刺さっていない貝類や野菜なども焼烤に分類される。

市中心部で焼烤を堪能したいなら、8号線「大世界」駅から徒歩10分の「雲南南路美食街」が有名だ。表通りにある複合施設「大世界」や幹線道路・延安路から一歩路地に踏み入ると、夏の暑さに負けないぐらいアツい飲食店が軒を連ねている。この通りには焼烤店や中国小吃(軽食)店があり、多くの中国人で賑わう。

羊肉から海鮮まで種類豊富

雲南南路と寧海東路の交差点(地図①)には新彊系羊肉串の販売店がある。1本5元とコスパがいいのはもちろん、トウガラシやクミンでスパイスが効いた羊肉串も絶品。もくもくと煙を上げながら焼かれる羊肉串…匂いを嗅ぐだけでヨダレが出てしまいそうだ。焼き上がった串を慎重に口に運ぶと、肉はフワッフワッで柔らかく、そして旨味が詰まった脂が口いっぱいに広がる。

そこからさらに南に歩くと、海鮮系焼烤店「舟山漁港」(地図②)があり、海に面した浙江省舟山市で獲れた「ホタテ」(15元/個)や「イシモチ(中)」(48元/2尾)など数十種が店頭にズラリと並ぶ。また焼烤店「聞簽・烤物匠人」(地図③)は、オープンの18時前から来店客で列ができるほどの人気店。中でも「牛肉七分熟」(3元/本)は、ミディアムウェルに焼かれ、炭火の香ばしさと赤身の塩梅が絶妙の1本だ。

688-特集03-220

688-特集04-700

市随一のホットな焼烤通り

焼烤ストリートで忘れてはならないのが、長寧区にある「定西路」。特に延安西路~法華鎮路間に飲食店が密集しており、炭火の煙、煙、煙で熱気を帯びている。

今回は、延安西路からスタート。「伍姐龍蝦」(地図①)は、店頭でザリガニや各種焼烤を販売。夜空の下で食べることもできるし、店内の座席でゆっくりと食事を取ることもできる。ガタイのいい中年男性が汗だくになりながら、肉や野菜などの串焼きを手際よく焼いていく。う~ん、串焼きの芳ばしい香りが、胃袋を刺激する! 深夜3時まで営業しているので、残業帰りにはもちろん、中山公園エリアで1次会をした後の2・3次会利用にもピッタリだ。

 焼烤以外のグルメも多数

さらに南へ進むと、魚介類が入れられた生け簀が店頭に並ぶ店「尚蒸燚蒸汽海鮮」が…ここは店名の通り、蒸し海鮮の店で焼烤はないが、機会があれば試してみよう。

そのすぐ近くには飲食店「彭浦第一炸」があり、中国人客が列をなしている。この店は焼烤のほか、「臭豆腐」(10元)やチキンカツ「大大炸鶏排」(15元)のような揚げ物料理も人気で、テレビで取り上げられるほどだとか。ほかにも近辺には、0ザリガニや火鍋料理店もあり、食のバラエティが豊かだ。

688-特集05-700

羊肉の巨大モモ肉が登場

定西路の〝焼烤ストリート〟は、法華鎮路手前まで。折り返して、延安西路近くの焼烤店「名羊天下」(地図②)へ。ここは店名通り、羊肉料理が看板メニューの店。中でも「特色羊腿」(58元~/500㌘)は、ヒツジの足1本を焼き上げた超ヘビーな一品だ。2・5㌔前後で提供されることが多く、3~4人でも食べ切れないんじゃないかというボリューム…。ある程度外で焼かれてから運ばれてくる。

各テーブルにも、下に炭を入れた鉄板があり、この上で仕上げ焼きをするわけだ。ジュージューと音を立てる羊腿を店員さんが一口サイズに切り分け、鉄板の上に置いてくれる。表面に焦げ目ができたら、いざ実食! 事前に炭火で一気に火を通しているためか、肉の旨味が身に凝縮。これは、ビールが進む進む! 肉は何も付けなくても十分おいしいが、トウガラシやクミンなどの香辛料を添えてもまた絶品。骨付きなので、骨周りの肉は味が濃く、キレイに平らげてしまう。

野菜や海鮮、牛、鶏肉も

肉以外に、野菜や海鮮も合わせて注文しよう。定番の焼烤野菜は、「ニラ」(5元)や「薄切りポテト」(8元)、「ナス」(10元)など。特に中国のナスは肉厚で、焼くとトロットロになる。その上に辛く味付けされた特製ダレやネギを乗せて提供。その身を、箸ですくうようにして口に運ぶのだ。濃い味付けは、ビールをのどに流し込んで薄めよう。ほかにもサンマやホタテ、牛肉類、鶏肉類など、メニューは約50種類ある。

帰宅前にも悪魔の誘惑が

さて腹を満たしたところで、中山公園エリアへ向かって足を進める。さすがに夜遅くなるとどの店も閉まっている…と思いきや、何やらいい香りが。そう、延安西路より上の定西路沿いにも、いくつか焼烤店(地図③・④)が営業しているのだ。店頭販売をしているから、店に入らずとも歩きながら食べられてしまう…やはり食欲には敵わない、気付いたら手には串焼きを持っているのだった…。

688-特集06-220

688-特集07-700

~上海ジャピオン2018年7月20日発行号

上海ジャピオンの特集 ページランキング トップ10★

  1. 中国鉄道食事事情
  2. Photogenic Pancake
  3. イヌと食べる&イヌを食べる!?

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。