上海のニュース 記事

家でW杯観られない ロシアに密入国図る

 

黒龍江省のロシア国境付近で最近、サッカー大会「2018FIFAワールドカップ・ロシア大会」を観戦するためにロシアへ密入国を試みた男が、警察に補導されるという出来事があった。

警察の調べによると、男は重慶市で母親と2人暮らし。ワールドカップ開幕後、仕事もせず、家事も手伝わずに試合を観戦する男を母親がとがめてケンカに発展。男が「ワールドカップを観戦できる場所を探しに行く」と言い残して、家出した。

その後、男はロシアへ行くことを考えたが、手続きの複雑さなどから断念。密入国を試みたところを、警察に補導された。最後は母親に迎えに来てもらい、帰路に就いたと言う。5

~上海ジャピオン2018年7月6日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。