自慢のお隣さん 第44ノック 田中さん宅

自然を感じるウッドデッキ


中村さんのご紹介で訪れた田中さん宅の自慢はウッドデッキ! なんとワンちゃんのために造ったそうです。

愛犬ゴローくんへ 自然に囲まれたデッキ

 2002年の4月、一家4人でタイから上海にやって来た田中さん一家。庭には広いウッドデッキがあるが、これはなんと愛犬ゴローくんの為に造ったのだという。以前、ニュージーランドで見た素敵なウッドデッキが気に入っていたこともあり、ゴローくんが走り回れる場所があれば喜ぶだろうと、決意したそう。 「デッキだけではなく、イスを付けたことも正解だったなと満足しています。今後はテーブルも付け足したいですね」と妻の久美子さん。では、設置するきっかけとなった、当のゴローくんの反応はというと……。「それが、意外と喜ばないんですよ~。外は蚊も多いので、すぐに中に入れてしまいますし。せっかく引っ越したというのに」と苦笑い。 そんな田中家の周りは、木々が茂り、イタチやネコが駆け、コウモリも飛び交うほど自然豊かな場所だ。デッキが出来て苦労する点は、年に一度は腐食防止剤を塗らないといけないので維持費がかかることと、周囲の木々から出る樹液が上から落ちてくるので掃除が大変なことだそう。

スケッチ大会に読書 今では家族憩いの場に

 新鮮な空気を胸いっぱいに吸い込み、愛犬ゴローくんを囲みながら、ウッドデッキで、家族でしたいこととは?

←壁には、久美子さん自作のクレイクラフト

久美子さんはスケッチ大会を、アウトドア派のご主人はビール片手に読書を、子どもたちはバーベキューを楽しみたいと、話は尽きない。
作ったきっかけは愛犬のためだったが、結果的にはこうして家族が憩う場となり、ゴローくんも喜んでいることだろう。

右・娘の晴菜ちゃんとゴローくん 左・久美子さん

物件情報
◇地区:閔行区
◇間取り:3LDK(150.21㎡)
◇家賃:非公開
◇築年数:20年
◇サービス:家具家電製品込み、管理費込み、BS1・2、NHKワールド、
      レストラン、スポーツジム、テニスコート、プール、サッカー場
◇交通:バス停より徒歩10分

⇒NEXT WEEK
小山さん宅のリビングには、素敵な作品がいっぱい。実は、トールペイント教室を開いているそうです!

~上海ジャピオン10月27日発行号より

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP