皆既月食で賑わい 聖誕節前には流星群

上海市では、12月10日(土)夜、月全体が地球の影に隠れる「皆既
月食」の全過程を鑑賞でき、市内各地で天体ショーを楽しむ人々の
姿が見られた。
当日、市天文台は徐家匯公園に8台の天体望遠鏡を設置。多くの市民
が同公園に集まり、20時45分に月食が始まると、大きな歓声が上がっ
た。
なお市では14日(水)午前~15日(木)早朝にかけ、ふたご座流星群
が見られるほか、23日(金)には、こぐま座流星群を観測可能。
(12月11日)

?~上海ジャピオン12月16日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP