「週末断食」が一部で流行 医学専門家は注意喚起

 最近、市のホワイトカラーの一部で「週末断食」が流行していることを受け、医学の専門家らは、こうした行為は健康上問題があるとして注意を促している。
 週末断食は、早い人で金曜日の朝から断食を開始し、日曜日に食事するまで飲み物のみで過ごすというもの。その間、仕事や友人との交流は日常通り行う。この断食を試みるホワイトカラーの間では、腸を空っぽにすることがデトックス効果に繋がると考えられている。
 これに対して医学の専門家は、1日や2日の突然の断食ではデトックス効果が得られず、逆に身体の正常な代謝のリズムを崩し、胃腸や腎臓の機能に異常をきたしかねないと指摘している。(8月3日)

~上海ジャピオン8月8日発行号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP