市で最低16・8度 本格的に秋到来

 10月13日(月)、市の最低気温が今季初の17度未満となる16・8度を記録した。
 上海中心気象台によると、前日の天候が影響し、放射冷却現象の影響で気温が低下。また奉賢地区では12度を記録するなど、本格的な秋の到来となった。
 同台では、今後数日間に強い寒気に見舞われる可能性は少ないとし、しばらく気持ちの良い秋空が広がると予想している。(10月14日)

~上海ジャピオン10月17日発行号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP