東北地方の大掃除 伝統芸能で効率化

遼寧省朝陽市で最近、伝統芸能「高(高足踊り)」の竹馬を使って大掃除をする男性たちが、ネット上で話題を集めている。

「高(高足踊り)」は中国東北地方の民間芸能で、竹馬のような木製の長い棒を足に括り付け、歩いたり、演技をしたりする。旧正月によく披露され、東北地方では一般人でも踊れる人が多いという。

この男性たちは竹馬を足に付け、家の天井や窓ガラスを掃除。足をぐらつかせず、軽々と拭き掃除をこなす男性の姿に、ネット上では「南の方の人たちには真似できない掃除法」「プロは民間人にいる」「梯子よりも便利そう」など、称賛の声が相次いでいる。

~上海ジャピオン2021年2月26日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP