淮海路の伊勢丹跡地 ドイツ系家電店

 2008年末に閉店した淮海中路の百貨店「華亭伊勢丹」跡に、
ドイツ系大手家電量販店「メディア・マルクト(梅地亜家電超市)」が今年下半期に中国1号店を開店することが、
3月3日(水)明らかとなった。
 同店は流通大手「メトログループ」の傘下で、今回15年間の不動産賃貸契約を締結。
将来的に300店舗以上の展開を目指す。同店は低価格販売が特徴で、
米家電大手「ベスト・バイ(百思買)」とのシェア争いが予想される。
(3月4日)

~上海ジャピオン3月12日号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP