龍之道国際養生会所で生姜湿布付き足マッサージ+全身マッサージ

-464dokusha-model-v1

-464dokusha-model-v2

生姜湿布&マッサージ
寒い冬を乗り切ろう

11月末にはすでに気温0度の日もあった、というニュースを聞きました。急な寒さの到来に慌ててダウンコートを出し、防寒対策をしたものの、身体は正直ですね、急な冷えがお腹にきました。そこで、身体があったまるという「生姜湿布付きマッサージ」の話を聞き、出かけてみることにしました。

場所は東華大学から歩いていける距離にある「ザ・ロンジモント上海」ホテルのお隣です。お店は2階にあり、広くすっきりとした受付を過ぎると、ティーラウンジが広がる、ゆっくり寛げる素敵な空間がありました。そこで、美容と健康に良いとされる桂圓&棗のお茶のサービス! うれしいですね。

-464dokusha-model-v3

その後通されたお部屋も明るくとってもきれい。おっと、目的はマッサージでした。服を着替えてまずは足から…。バラの花を浮かべた木樽で足湯&肩マッサージも始まりました。トントンと心地よい音。右首、頸椎の辺りをゴリゴリとほぐしてもらい、「とても硬いですよ」と忠告を受けちゃいました。

お次は、いよいよ生姜湿布の出番です♪ まずは両ヒザに湿布を貼り、上からホットタオルを乗せ、ラップで固定&保温。2~3分もしないうちにジワーッと温かくなってきて、10分もするとジンジン、ヒリヒリ。そしてその間も足マッサージは続きます。今度は胃と腸の不調、睡眠不足などのご指摘も。ところでこの生姜湿布、血行促進、身体を温めるほか、関節痛の緩和にも効果てきめんなのだとか…今度、父にお土産に持っていってあげたいなぁ~。

続いてうつ伏せになり、背中にも生姜湿布を貼ってもらいます。そして全身マッサージ。身体全体をほぐしてもらい、心地良くてまぶたが自然と閉じていきます。最後はお腹にも生姜湿布を貼って、ホットタオルで保温。同時に頭のマッサージまで。お腹はじわじわとあったかく、頭はリラックス、最高です!

ちなみにこの生姜湿布、10~20分程で外します。最初はヒリヒリと刺激だけがあって大丈夫かなと心配したものの、不思議なことに、次第にポカポカポカポカ…。施術が終了して、お店を離れて外を歩いていても、全身ホッカイロを貼っているみたいにポカポカ感が続くんです。寒い冬に、また来たいな~。

-464dokusha-model-v4 -464dokusha-model-v5

info
店名 龍之道国際養生会所
住所 番愚路1号
TEL 5238-5899、
TEL 189-1711-1111(日本語可)
営業時間 10時~翌2時
予算 「全身満足マッサージ」324元/120分、「中国式温灸+全身マッサージ」366元/75分、「特別コース」118元/90分など

-464dokusha-model-v6

~上海ジャピオン2013年12月20日号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 湖南省長沙市で最近、ドイツの自動車メーカー「アウディ」のエンブレムをハートマークに改造した女性が、罰…
  2. 上海市浦東新区の「上海海昌海洋公園」で、中国の伝統記念日・七夕に当たる8月7日(水)、アシカの一種・…
  3. 上海市浦東新区に構える「上海ディズニーランド」が規定している飲食物の園内持ち込み禁止に関して、上海華…
  4. ナスの干物に舌鼓オレはウルフ。ロードバイク好きの留学生。中国の国道を自転車で旅して…
  5. アボカド成分で角質オフみ あ、暑い…。着てくる服、間違ったみたいね…。キ…
PAGE TOP