上海のグルメ 記事

ジャピコレ~Kun Thai

すっぱ辛いタイスープ

現地の味を忠実に再現

辛味と酸味が絶妙に溶け込んだ、タイの代表的スープ「トムヤムクン」(68元~/2~3人前)。現地で調達した各種調味料を、タイ人料理長のAISADAさん監修のもと店で配合。現地の味を再現している。その味が評判となり、タイ人をはじめとする東南アジア出身者、アメリカ人、近所の大学に通う学生などが足繁く通うと言う。

プリプリのエビ5匹やキノコなどが入ったスープは、専用のトムヤム鍋で提供。固形燃料で温めるので、アツアツの状態でいただける。このタイ料理店「クン・タイ」は、2017年7月にオープン。料理長AISADAさん一家は、タイ・バンコクのチャイナタウンで飲食店を40年以上経営。開業時は祖母がレシピの考案や、調理指導を担当し、孫娘の彼女が店を引き継いだ。祖母が定期的に来海し、現地の調味料を調達。味のチェックも欠かさず行い、品質を保っている。

本場の人が作るトムヤムクンで、タイを感じよう。

Info

店名  Kun Thai 堃泰(クン タイ)

住所  楊宅路85号新華世紀園底商(×新華路)

TEL  136-4187-3965

営業時間  10時半~22時

席数  約30席

予算  70元~

~上海ジャピオン2019年3月1日発行号

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。