上海の医療 記事

お医者さんの御用達~グレープシードオイル(葡萄籽油)

666お医者さん-1

666お医者さん-2 666お医者さん-3

グレープ由来の油で健康に

――調理用油に関するニュースを見て、油の質に気を付けるようになりました。オススメの種類はありますか。

 

先生 一番オススメなのはオリーブオイルですが、値段や調理のしやすさを重視するなら、こちらの「グレープシードオイル」を使ってみてはいかがでしょうか。

 

――ほかのオイルとはどのように違うのですか。

 

先生 こちらはブドウの種を使った油で、体内では生成することができないオメガ3・6・9系の脂肪酸が、オリーブオイルの次に多く含まれています。これらの脂肪酸は、心臓病などの疾病予防に欠かせない成分なんですよ。オリーブオイルは加熱すると酸化しやすくなってしまいますが、この油は酸化しにくいのが特長。さらに価格は1本50元前後と高くないので、サラダオイルの代わりとして使うのにピッタリです。

 

――そうなんですね!早速試してみます。

 

先生 使い方や摂取方法は普通のサラダオイルと同じで、基本的に誰が食べても大丈夫ですよ。なお脂質の摂取量は決まっていて、40代男性の場合、1日の基準量は58・9~88・3㌘、40代女性は44・4~66・7㌘とされています。自分たちが取る油にも気を使い、健康的な食生活を目指しましょう。

 

~上海ジャピオン2018年2月9日発行号

上海の医療 過去の記事

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。