上海のニュース 記事

上海名産「刀魚」が絶滅危機 来年より漁禁止の可能性

農業部漁業漁政管理局は、最近「国家重点保護野生動物リスト」の水生野生動物に関する調整案を公開。上海市の名産である「刀魚(チョウセンエツ)」の漁獲が今後禁止される可能性が浮上した。

刀魚は回遊魚で、毎年3~4月頃産卵のため、上海市北部の長江を逆上。この時期は特に脂がのって美味だとして、近年の乱獲や、工業排水による水質汚染が原因で個体数が減少、種の絶滅が危惧されている。毎年3月に漁が解禁され、市の市場では150㌘以上の重量の刀魚は、500㌘当たり6000元で取引されている。国家保護野生動物に指定された場合、来年より漁や販売が禁止される。

 

~上海ジャピオン2016年04月01日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。