上海のニュース 記事

ミシュランガイド上海版発表  1ツ星レストランが翌日閉店

フランスのミシュラン社が発行するレストランガイドブックで、中国大陸版では初となる「ミシュランガイド上海2017」が9月21日(水)に発表された。

同ガイドブックには、上海市内のレストラン計26店が掲載。黄浦区にあるホテル「上海新天地朗廷酒店」内の広東料理店「唐閣」が唯一の3ツ星評価となったほか、2ツ星レストランが7店、1ツ星レストランが18店選出された。一方で、今回掲載された26店のうちほとんどが広東料理と西洋料理店が占めたことや、チェーン店が選出されたこと、著名な上海老舗レストランが選出されていないことなどから、ネット上では賛否両論の声が出ている。

また同ガイドブックが発表された翌日の22日(木)、1ツ星を獲得した長寧区のレストラン「泰安門」が閉店していたことがわかった。同店が営業許可証を取得していないことが発覚し、近隣住民から騒音などの苦情を受け、閉店に至ったと言う。

1_%e6%9d%b1%e6%96%b9%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88

(写真は東方ネットより)

~上海ジャピオン2016年09月30日号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。