上海のニュース 記事

飛び降り未遂の男性  ガクブルで凍り付く

大連市旅順口区で1月13日(金)23時頃、自殺を図ろうとした男性が寒さで動けなくなり、救出される騒ぎがあった。

同日、男性は飲酒後、飛び降り自殺を思い付き、人民医院入院棟8階の廊下の窓から這い出て、窓の外、幅約40㌢のところを壁伝いに角まで歩いた。ところがあまりの寒さに身体が硬直し、後悔するも戻れなくなっていた。

その後、友人の通報で駆け付けた救援隊に「飛び降りたくない。早く助けてくれ。寒くて死にそうだ」と訴えたものの、男性は窓から離れた場所にいたため、外からの救出は困難とみた救援隊は急遽、壁に穴を空け、内側から救出したと言う。

5

~上海ジャピオン2017年2月3日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。