上海のニュース 記事

上海市民の結婚圧力強く 春節期間に見合い複数回

中国メディア「湖北日報」は、春節期間中にソーシャルメディア上で、見合いに関する話題が発信された回数などを調査。発信元では、上海市が北京市に次いで2番目に多いことがわかった。

同期間に配信された見合いに関する話題のうち、ネガティブな感情を伴うものは、全体の約22%だった。一方、大手婚活サイトでは、登録者の90%以上が春節期間に見合いを行い、さらに半数以上が8~10回の見合いを行ったと言う。国家民政局の統計によると、現在、国内の未婚者は1億4000万人で、年齢別では20~24歳が最多の8320万人、25~29歳が3890万人。25~44歳の単身男性が全体の6割を占めている。

 

~上海ジャピオン2017年2月10日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。