上海のニュース 記事

閔行区七宝の九星市場が閉鎖  人口流入で安全リスク増大

上海市閔行区七宝エリアで最近、違法建築物撤去及び環境整備事業実施に伴う取り締まりが行われ、九星市場が全面閉鎖されたことがわかった。

同市場に店を構えていた1万98社のほとんどがすでに移転。今年6月末までにはすべての建物が取り壊される見通しだと言う。同市場は総面積約118万平方㍍を有し、1998年頃から発展。村が運営する市場としては国内で最大級の規模を誇っていた。しかし市場の急激な発展で、同エリアに人口が大量に流入し、安全性などの問題が指摘されていた。同市場の撤去後は産業施設と住宅エリアを建設する予定。

 

~上海ジャピオン2017年2月24日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。