上海のニュース 記事

背に腹は代えられず 160組が集団離婚

南京市高新区のある村で最近、約160組の夫婦が立ち退き料を目当てに集団偽装離婚していたことがわかった。

報道によると、同区の村では区画整理のため家屋の立ち退きが始まっており、1世帯あたりに支払われる補償金のため、80歳以上の老夫婦から結婚したばかりの若夫婦までが続々離婚。しかも村の住民たちは、偽装離婚を隠すことなく大っぴらにしていると言う。

夫婦仲は良好だが、プラスで支払われる補償金10万元(約165万円)のために離婚したという80歳近い男性は、「偽装離婚するだけの価値はある」とあっけらかんと話している。

5※web

~上海ジャピオン2017年3月17日発行号

 

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。